最新更新日:2020/06/03
本日:count up196
昨日:422
総数:563624
eライブラリ
かなえよう、あなたの夢と志
さあ学びにいこう
eライブラリ QRコード

家庭科でマスク作り

2年生の第1回の家庭科授業では、簡単なマスクの制作をしています。
2年生は、1年生時にミシンを使ってトートバッグを制作しているので、ミシンを各自操作し上手に制作しています。多くの生徒が1時間で完成させています。必要なものを自分で作ることができることは、これからの人生でも大切な力だと思います。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

2年生マスク作り

マスク作りの様子です
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

委員会がありました

 今日の4時間目に、委員会がありました。
写真は、図書委員会の様子です。委員長からの話や、副委員長決め、自己紹介の様子です。
 コロナウイルス対策のため、返却された本は委員さんが丁寧に消毒します。
明日から図書室を開館するので、西中生のみなさん、ぜひ本をかりにきてください♪
画像1 画像1
画像2 画像2

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のために

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のために
〜 安城西中学校の学校生活の新しい生活様式について 〜

上記のタイトルのプリントについて、本日、各ご家庭に配付致しました。
上記のタイトルをクリックしていただけば、ご覧いただけます。

 子どもたちの健康管理には、万全を期してまいりたいと思います。今後も、ご協力くださいますようお願い致します。

学校再開に伴う新しい生活様式、及び令和2年度 年間行事計画について

学校再開に伴う新しい生活様式、及び令和2年度 年間行事計画について

上記のタイトルについてのプリントを、本日、各保護者様に配付致しました。
上記のタイトルを、クリックしていただけば、プリントをご覧いただけるようになっています。

新型コロナウイルス感染症拡大防止対策における臨時休業措置の影響により、学校行事計画を修正致しました。
新しい生活様式の中で、生徒とともに、令和2年度しかできない心に残る行事を実施できるよう計画、準備していきたいと思います。今後も、お力添えをお願いいたします。

令和2年度 年間行事計画 ←クリックしていただけば、ご覧いただけます

青少年赤十字として「全国の医療従事者への応援プロジェクト#最前線にエールを何度でも」に協力しています

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
青少年赤十字の一員である安城市立安城西中学校は、今回の新型コロナウィルス感染症により世界中が未曾有の危機に陥っているなか、感染拡大防止のために最前線で頑張っている、医療従事者の皆さんに敬意を表し、日本赤十字社の呼びかけによる「全国の医療従事者への応援プロジェクト」に賛同します。
本校からの「#最前線にエールを何度でも」のメッセージは、『MAKE IT BLUE』です。
ライトアップとまではいきませんが、感謝の気持ちを込めて、少しでも学校を青くしています。

・ロビーの生け花は青色を基調とし、医療従事者の皆様に敬意を表します。
(ロビーの生け花はいつも民生委員さんが生けてくださいます。)

・正面玄関の夜間外灯を青色に変え、医療従事者の皆様に敬意を表します。
(夜なので皆さんが見ることはあまりありません。ごめんなさい。)

私たちも思いを一つにして“ウイルスと向き合う”ことの大切さを考える機会としたいと思います。

安城西中・二本木小・三河安城小・梨の里小共同企画「コロナに負けるな!プロジェクト」

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
4月10日、独自に「愛知県緊急事態宣言」を出した愛知県は、4月29日より、県内の新型コロナウイルスの無症状者・軽症者の受け入れを、「あいち健康の森健康科学総合センター健康宿泊館」(大府市)に加え、安城西中学校の学区にあるホテル「東横INN三河安城駅新幹線南口1」(安城市三河安城南町)でも始めました。
受け入れ開始より、医師・看護師・生活支援スタッフが、県病院協会、県医師会・看護協会の協力のもとで配置され、同ホテルの従業員の方も日々最前線で対応されました。
安城西中学校は、軽症者の方のいち早い回復と、最前線で対応にあたる方の激励のために、ホテルの隣接学区である二本木小学校・三河安城小学校・梨の里小学校と共同で、「コロナに負けるな!プロジェクト」を立ち上げ、それぞれで絵画やぬり絵を贈呈しました。本校も、美術部有志の皆さんに協力いただきました。
全国の緊急事態宣言も解除され、現在、幸いなことに同施設の滞在者は0人となりました。
6月10日には、軽症者受け入れ施設としては「廃止」となる予定です。
この学区でも終息に向け、多くの方の命を救う努力があったことを、私たちは忘れてはいけません。

また、届けた後に支配人様より、ホテル内に掲示した様子とお礼のメールをいただきました。

お世話になっております。
本日はお忙しい中素晴らしい作品をお届けいただきありがとうございました。
従業員一同大変喜んでおります。
せっかくの作品ですので、お客様にも見ていただきたいと考え、ロビーに飾らせていただきました。
生徒の皆様にも是非よろしくお伝えください。

安城西中・二本木小・三河安城小・梨の里小共同企画「コロナに負けるな!プロジェクト」

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
安城西中学校の学区にあるホテル「東横INN三河安城駅新幹線南口1」(安城市三河安城南町)では、新型コロナウィルス感染症での軽症者を受け入れる施設として4月末より運用が始まりました。
ホテルの隣接学区である二本木小学校・三河安城小学校・梨の里小学校は本校と共同で、「コロナに負けるな!プロジェクト」を立ち上げ、それぞれで絵画やぬり絵を贈呈しました。本校も、美術部有志の皆さんに協力いただきました。

5月25日から

画像1 画像1
花材:エリンジュウム、カンパニュウム、トルコキキョウ、アマドコロ

学習支援動画「かんじのじかん」紹介

日本漢字能力検定協会より、学習支援動画「かんじのじかん」の配信のお知らせをいただきました。
5月20(水)〜29日(金)平日朝8:15〜8:30の期間限定配信です。
「漢字カフェ」と検索すれば、サイトに行けるそうです。
URL:https://www.kanjicafe.jp/

分散登校期間中、家にいるときの勉強として、良かったら取り組んでみてください。
画像1 画像1

明日への希望の話をしよう〜学校再開に向けて〜

画像1 画像1
国による緊急事態宣言が解除されました。
しかし、愛知県は今月末日まで県独自に緊急事態宣言は発出した状況になっています。
ただ、明日18日からは県立学校等と同様に、徐々にではありますが段階的に登校をしていくよう県から要請があり、過日メールでお知らせをしたように、安城市においても同じように対応することとなりました。
まずは明日からの登校日です。
分散登校で対応し、ごく短時間での顔合わせとなります。
全校を挙げて最大限の配慮を行います。
生徒の触れるところへの消毒作業を怠らず、窓も全開で対応します。
登下校も密にならぬよう、しばらくは一人での登下校となります。
友達と一緒じゃなくて残念ですが、ご協力をお願いします。
服装も、制服(夏・冬)でも、ジャージ・体操服でも、登下校・学校生活は可です。天候によって寒暖の差が激しいので、自分でしっかりと天気予報や予想気温を調べ、チョイスして来られるといいと思います。
今後の年間行事や市全体にかかわるものについては、遅くとも学校再開となる25日頃までにはほぼ伝えられるよう努力していきます。各企業の方や事業主の方もそうだったと思いますが、本校も担当が毎週予定を作っては破棄を繰り返してきました。今後、第2波、第3波の恐れも心配されていますが、そうならないよう日々衛生面に注意して、自粛していた日々を取り戻すような取り組みを進め、日程等について予定していきたいと思います。
このほかにもご心配なこと、確認しておきたいことなどありましたら、遠慮なくご連絡ください。今後ともご協力のほど、よろしくお願いいたします。

さて今日は、各教科が発信している「明日への希望の話をしよう」です。

メール等を介してご覧になったと思いますが、英語科を中心に新たな学習の取り組みを行いました。あってはならないですが、やむを得ず再び学校が休校となった際も、学びを止めないようにするにはどうしたらよいか、英語部の先生を始め、各教科の先生方が真剣に考えていた姿は印象的でした。国語科も美術科も数学科も続き、こうした形で提示しました。また、学校に来て学べるよう学習環境についても保障できるよう進めてきました。
生徒の皆さんと学びでつながっていたいとする教職員の思いを大切にし、この歩みを止めずに、今後も進めていければと思います。

家庭科では、皆さんが戻ってきた際に「自分のことは自分で」という今年度の本校の学校教育目標に即して、1・2年生の最初の授業で「マスクづくり」を行う予定です。やはりその作成方法や完成したものの様子は、メールにて保護者の皆様を介して教材として発信しております。「なるほど、こんな感じのものを作るんだね。」と、ぜひおうちの方とともに確認していただければ幸いです。
また、文部科学省からも布マスクが配布されており、最初の登校日に配りますので、ない方も安心してください。自分で自分のものを調達する…、素晴らしい発想だと思いました。他教科においても、生活にかかわる学びについて、もっと大切にしていければよいと思います。

養護教諭(保健室)では、文部科学省が登校再開の際に求めている「新型コロナウィルスに関する知識と予防」の学習について、全教職員にレクチャーを行いました。明日からの登校日では、各担任が生徒に早速指導を行います。やはり皆さんにメールにてその時に使用する学習素材を提供しました。こちらは生徒だけでなく、保護者の皆様にとっても大変わかりやすいものとなっております。ぜひご家族みんなで確認してください。
「明日以降、学校でコロナウィルスについて、こんなことを学ぶんだな」ということを理解していただければと思います。

音楽科では、残念ながら文部科学省のガイドラインによると、すぐに歌声を合わせることは叶いません。また、いつもなら生徒会が中心に全校合唱の曲を選定し、今頃決定している時期なのですが、それも叶いません。
そこで、生徒会と音楽科で相談し、"Let's sing together someday!"と題した掲示を正面玄関に掲示してくれました。
そこには、まず、「歌声をみんなで合わせてもいい」と言われた時に、すぐにでも歌えるように、「マイバラード」を掲示し、この歌をまず全校での合唱としています。
歌うこと、みんなとともにいることの喜びを実感できるその日まで、それぞれがこの曲で合わせることを目標にしていれば、合わせた時にきっと素敵な歌声になると信じています。そしてなにより、その歌に込められた思いを一人一人が大切にし、「歌いたくて歌う」という気持ちを一つにできることが素敵だと思います。

実はこの歌にはさらに深い意味があります。

「マイバラード」は、皆さんもよく知っている歌だと思います。
実はこの歌。安城西中学校の歴史の中で、切っても切れない非常に深い、意義深い歌でもあります。
それはなにか。
実はそのことが、正面玄関の掲示板に書かれています。
ぜひ一度読んでみてください。
ご家族の方で、こんな話を聞いて「あっ!あの事?」とピンときた方も、ぜひお立ち寄りいただければと思っています。

まだまだご家庭でもご不安な方もいらっしゃると思います。
遠慮なくご相談いただければと思います。
不安を少しずつ解消させ、万全な体制を一つずつ積み上げて、元の生活に少しずつ戻していくよう、学校としても努力していきます。明日への希望をしっかりと持って、今日するべきこと、よりよくすることを取り組んでいく所存です。

明日からの学校登校日、そして、25日からの学校再開以降も、引き続き本校の教育活動にご支援をいただきますようお願いいたします。

子どもの生活 学習応援プリント

画像1 画像1
安城市教育委員会の各教科指導員の先生が、子どもの生活・学習応援プリントを作成しました。
今回は、3種類のプリントを配付致します。

1 音楽科 やってみよう!自宅でできる、音楽科の学習
2 道徳科 おすすめ教材「きみがいちばんひかるとき」
3 オリジナルテーマで調べて、考え、やってみよう! 総合的な学習

このプリントは、「配付文書」の「学校サポート」から見られるようになっています。
臨時休業中の学習にご活用ください。

子どもの生活 学習応援プリント

画像1 画像1
安城市教育委員会の各教科指導員の先生が、子どもの生活・学習応援プリントを作成しました。
今回は、3種類のプリントを配付致します。

1 新型コロナに対するメンタルヘルス支援
2 美術科 ポスターをつくっちゃおう
3 技術科 家庭菜園にチャレンジ


このプリントは、「配付文書」の「学校サポート」から見られるようになっています。
臨時休業中の学習にご活用ください。

重要 学校再開と9月までの対応について

 愛知県及び安城市教育委員会の指示により、5月18日(月)から学校再開に向けて、準備登校を実施します。
 詳細につきましては、「学校再開と9月までの対応について」(←こちらをクリック)、もしくは配布文書にてご確認ください。

読書を心のオアシスに 〜読書のすゝめ〜

画像1 画像1
安城市教育委員会の各教科指導員の先生が、子どもの生活・学習応援プリントを作成しました。
今回は、「読書を心のオアシスに 〜読書のすゝめ〜」です。

このプリントは、「配付文書」の「学校サポート」から見られるようになっています。
臨時休業中の学習にご活用ください。
ここをクリックすると、トレーニング表のプリントが見られます。

明日への希望の話をしよう 5〜自分スタイルを創り出す手帳をお渡ししました〜

画像1 画像1
昨日、そして本日と、保護者やご家族の皆様にご来校いただきました。
感染防止を図るため、今回もこのような対応となりましたが、ご協力いただき、深く感謝申し上げます。
緊急事態宣言が継続となり、休校が5月末日まで延期となっております。
しかし、いつか皆さんに会える…。
そんな明日への希望はしっかりと抱いて教職員一同取り組んでいます。
いつになろうと、安全・安心を十分考えた学校再開への努力を続けていきます。
今後ともご支援・ご協力のほどよろしくお願いします。

また、本日保護者向けメールにて、本校の今後の取り組みについてもお伝えしました。
試験段階の部分もありますが、こちらについても引き続き努力をしていきます。
楽しみにしていただければと思います。

さらに、昨日・本日の配付物に、手帳を同封しました。
こちらの使用方法の詳細は、新たに発行した学校通信「風は西から」第1号に書きました。
ちなみに学校通信は久々の再開だそうですが、新たなものという気持ちを込めて、名前を改めて付けての発行です。
「どっかで名前を聞いたことある…。」と思った方。
いやいや、それはきっと気のせいですよ(笑)
紙面はウェブサイトに掲載されています。
配付したものより、そちらで見ていただいた方が見やすいかと思います。

話題がそれました。手帳についての記述に戻ります。
この手帳の使用方法は「無限」です。
その用途については、本日のeライブラリの校長室だよりにYouTube動画で説明しているサイトの紹介を掲載しております。ぜひご覧ください。

ゴールデンウイークも終わりました。
ここから学校再開に向けてみんなが助走を始めるべく、本校としてもいくつかの新たな取り組みを提示して、今週をむかえました。
こうした本校教職員の思いも感じていただきながら、生徒の皆さんもぜひ前向きに自分の生活に向き合い、自分の学習に本腰を入れていってほしいと思います。

Stay home,stay positive! and keep learning!

今後ともよろしくお願いいたします。

明るく元気に学ぶ トレーニング表

画像1 画像1
安城市教育委員会の各教科指導員の先生が、子どもの生活・学習応援プリントを作成しました。
今回は、「7 コロナに負けるな トレーニング表 」です。

このプリントは、「配付文書」の「学校サポート」から見られるようになっています。
臨時休業中の学習にご活用ください。
ここをクリックすると、トレーニング表のプリントが見られます。

「1日1回eライブラリ」 学習について

5月に入り、春から、初夏へと季節の移り変わりを感じるようになりました。
 学校の再開は、しばらく先になりそうですが、課題の提出、配付などで、西中生のみなさんや保護者の皆様と情報交換ができたことをたいへんうれしく思います。

 さて、今後も、できる限り、学校と西中生のみなさんがつながれるような方法を考えています。

 まずは、身近なところで、「eライブラリ」があります。しかし、まだまだ、活用していない人が多くいます。そこで、みなさんが知らない、eライブラリの活用方法をお知らせします。

1 担任の先生からのメッセージが見られる。
2 学年の先生からのメッセージが見られる。
3 校長先生からのメッセージが見られる。
4 先生からの問題に解答することができる。
そのほか、
5 学習内容も充実しています。今の学年だけでなく、前の学年の内容など、自分で学習内容を選んで取り組むことができます。

しかし、ログインするためには、「学校コード」「ログインID」そして「パスワード」が必要です。忘れてしまったという人は、学校に連絡してください。

先生からのメッセージは、すでに「50」を超えています。
今後も、各学級、学年の先生からメッセージの配信を続けていきますので、「1日1回eライブラリ」をお願いします。

ここ←からリンクできます。
このHPの左下にもリンクがあります。

便利なWEBサイト情報を紹介します

安城市教育委員会の各教科指導員の先生が、子どもの生活・学習応援プリントを作成しました。
今回は、「6 便利な web サイト情報を紹介します 」です。

このプリントは、「配付文書」の「学校サポート」から見られるようになっています。
臨時休業中の学習にご活用ください。
ここをクリックしてください。

保護者の皆様へお願いいたします

 新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、大型連休中も引き続き、感染予防にご理解、ご協力をお願いいたします。詳細は、配布文書一覧の一番下にある「新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた大型連休の過ごし方について(お願い)」をご覧ください。
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

年間計画表

学校だより

ほけんだより

学校情報

安城西中学校グランドデザイン

臨時休業に関する連絡

学習サポート

新型コロナウイルス感染症関連

愛知県安城市立安城西中学校
〒446-0052
住所:愛知県安城市福釜町中根43番地
TEL:0566-76-2320
FAX:0566-76-2420