最新更新日:2018/10/23
本日:count up24
昨日:93
総数:40666

5年生 稲刈り体験をしたよ

10月9日(火)に5年生が稲刈り体験をしました。5月末に田植えをしてから約4か月半が経ち、稲が伸び、稲穂も黄金色に輝いていました。子どもたちは地域の方から稲わらを依って作る縄のつくり方を教えていただきました。その後、鎌を一人一本持ち、稲刈りをしました。ほとんどの子が初めての経験で、地域の方に教えていただきながら収穫しました。子どもたちは、昔の農家の方の苦労を肌で感じるとともに、地域の方への感謝の気持ちを感じました。刈り取った稲は、学校へ持ち帰り、今池広場で稲架がけをして乾燥しています。学芸会後、脱穀体験をする予定です。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

5年生 動物の口の植木鉢

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 5年生の図画工作で、植木鉢をつくりました。土粘土を練って、親指と人差し指でつまんで粘土を積み上げていき、動物の口の植木鉢をつくりました。この作品は素焼きをして実際に使えるようにしていきます。今からできあがりが楽しみです。

岡島栄養教諭から地産地消について学びました

画像1 画像1
画像2 画像2
6月11日(月)に5年生が岡島栄養教諭から地産地消についての授業を受けました。けやき学習で、給食で使われている食材が愛知県や安城市産のものが多いことを知り、その理由を岡島先生から教わりました。子どもたちは「地元のものだと新鮮でおいしいから」などの理由をあげていましたが、その他にも、輸送距離が短いから燃料費がかからず、環境に良いことや、作っている人の顔がわかるので安心できるなどの理由があることを知り、子どもたちも納得した様子でした。

5年生の田植え体験

画像1 画像1 画像2 画像2
5月29日(火)に5年生が田植え体験をしてきました。毎年、地域の方にご協力をいただき、体験をさせていただいております。子どもたちは、水のはった田んぼに直接入り、苗を数本とって植えていきました。最後に、機械での田植えも見せていただき、速く均等に苗が植えられることに驚いていました。子どもたちは、手作業での大変さを学ぶとともに、農作業の体験を通して、食べ物への感謝の気持ちを学びました。
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
安城市立今池小学校
〒446-0071
住所:愛知県安城市今池町2丁目1番地52
TEL:0566-98-3033
FAX:0566-98-3025