最新更新日:2018/12/12
本日:count up1
昨日:99
総数:45160
eライブラリ
かなえよう、あたなの夢と志
さあ学びにいこう
eライブラリ QRコード

電磁石の磁力を強くするには

画像1 画像1
画像2 画像2
 今日は、電磁石の磁力をする方法を予想し、実験で確認しました。電池を増やしたりコイルの巻き数を変えるだけで、電磁石にくっつく釘の数が変わることを確認して、子どもたちはとても驚いていました。

切間パークの草を片付けました

画像1 画像1
画像2 画像2
 切間パークに生えていた草を、東端環境保全会の方に刈っていただき、子どもたちで片付けました。子どもたちは、たくさんあった草がなくなったことで、とても広々としたパークであることに改めて気付き、再生計画を進めたいという気持ちを新たにしていました。

電磁石づくり

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 理科の授業で、電磁石づくりをしました。コイルにエナメル線を巻き付けましたが、巻き付けた回数や巻き付けた具合で実験の結果が変わってしまうため、子どもたちも真剣に取り組んでいました。友達が困っていると、みんなで助け合っているのが、見ていて大変素敵でした。

卒業生を送る会実行委員会 始動

画像1 画像1
画像2 画像2
 3月にある「卒業生を送る会」は5年生が中心となって行います。そのための実行委員会が、本日発足しました。有志を募ったのですが、たくさんの子どもが参加しており、大変うれしく思っています。6年生にとっても、在校生にとっても、思い出深い行事なるように、子どもたちもがんばっています。

市役所の浅井さんにご指導いただきました

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 総合的な学習の時間に、安城市役所土木課の浅井さんにおいでいただき、切間パーク再生計画について、ご指導をいただきました。個々の計画はしっかり立てられているがみんなの計画を合わせて全体的にまとまった計画を作成する必要があること、地域の人に行けとどのように関わってほしいのかを考える必要があることなど、新たな視点をいただくことができました。
 今後、ご指導いただいたことをもとに計画を見直し、3学期には具体的な作業を始める予定でいます。

プログラミング教育

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 本日、専門のソフトを使って、プログラミングに挑戦しました。自分の思い通りにキャラクターを動かすために、子どもたちはどのような命令を出したらよいのか、楽しみながら考えていました。このような活動を通して、論理的に考える力を養っています。

5年生 社会科

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
「どうして庄内平野は米作りに適しているのか」
 
資料からグループで考える

再生計画 練り合わせ

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 昨日、梅組でも東端町内会長さんや環境保全会副会長さんからアドバイスを受けて、切間パーク再生計画を見直しました。そこで、今日からは松組と梅組のそれぞれで立てた計画を発表し合い、練り合う活動に取り組んでいます。どのグループも今まで一生懸命計画の作成に取り組んだこともあり、なかなか修正に応じるのは難しいようですが、そのこだわりこそが、実行するための力になると信じ、子どもたちの活動を支援しています。

保健の先生と授業をしました

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 保健の先生と「どうして準備運動をするのか考えよう」という学習課題で授業をしました。グラフを見て準備運動の効果を知った後で、実際に準備運動をして自分の体で効果を確認したので、子どもたちも楽しく学ぶことができました。

流れる水の働き

画像1 画像1
画像2 画像2
 砂場を改良して、流れる水がどのような作用があるのか実験して調べました。子どもたちは、水が土をけずったり石や砂を運んだりする様子を、一生懸命観察していました。

学芸会の練習開始

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 今週の月曜日から5年生でも学芸会の練習を開始しました。回を重ねるにつれて、動作がだんだん大きくなったり、そのときの心情を考えて演技するようになったりして、子どもたちの成長を感じています。
 本番まであと3週間。お客さんを感動させることが出来るよう、がんばっていきます。

発表の練習

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 来週から町内会や環境保全会の方に、切間パーク再生計画を発表します。今日はそのための練習を行いました。原稿を読んでみると、計画書とのずれが見つかったり、説明が長くなっていたりと、問題点が見つかりました。
 もう一回練習したら、いよいよ発表です。

稲刈り

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 6月に田植えをさせてもらった田んぼで、稲刈りを体験させてもらいました。
始めは楽しそうでしたが、すぐに「疲れた〜。」の声が…
貴重な体験をありがとうございました。

親子ふれあいウォークラリー

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 葦船学校です。

切間パークに行きました2

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 調べた内容について確認したり、橋に使っている木の太さを測っています。

切間パークに行きました

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 切間パーク再生計画を立てるために、切間パークに様子を見に行きました。
 ベンチに使われている木の状況を確認したり、池の中にある石の大きさを測ったりして、どの子もいろいろなことを見ていました。

試し刷りをしました

画像1 画像1
画像2 画像2
 現在、図工科では木版画に取り組んでいます。子どもたちは、彫り終えた板にインクを付けて、試しに刷ってみました。刷った絵を見て「もう少し太めに線を彫った方がいいな」「動物の毛をもっとたくさん彫った方がきれいに見えるな」など、次の活動への課題を見付けていました。

再生計画 進行中

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 切間パーク再生計画を作るために、個人で調べたことをグループごとにホワイトボードにまとめました。ボードにまとめていくと、「ネットで調べただけでは分からない」「もう一度切間パークに行って池の長さとか、草の生え具合などを調べたい」といった意見が出されました。そこで、来週、切間パークに行っていろいろな調査をすることになりました。

再生計画を立案しています

画像1 画像1
画像2 画像2
 総合的な学習で、切間パークの再生計画の立案しています。どんなことをしたらよいのか、そのためには何が必要なのか、作業の手順はどうなのか。考えることはたくさんあります。それでも子どもたちは額を寄せ合い、知恵を出し合って考えています。

校外学習に行きました(2)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 岡崎市の『まるや八丁味噌』の見学もしました。味噌の香りが工場からしてきたり、味噌田楽の試食をしたりして、互換を生かして学習することができました。
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
学校行事
12/14 ハーモニータイム
12/17 仲良し班遊び
通学団集会
12/20 給食終了
安城市立明和小学校
〒444-1213
住所:愛知県安城市東端町明和66番地
TEL:0566-41-1244
FAX:0566-41-1274