最新更新日:2018/10/12
本日:count up78
昨日:72
総数:54006
教育目標 〜拓く〜 「共生社会を拓く子・自己の可能性を拓く子・心を拓く子」

遠足の帰路に

帰りは、南吉の生家の前を通って駅に向かいます。途中には、いろいろなところにキツネが。この後電車に乗って帰ります。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

楽しいお弁当タイム

記念館の前の広場でお弁当です。雨は降っていません。長く歩いたので、お腹ペコペコです。みんなで楽しく、おいしくお弁当を食べました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

新美南吉記念館の見学

新美南吉記念館の見学です。南吉の童話のジオラマや南吉の写真、本などいくつかの展示がありました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

彼岸花の咲く土手を歩きました

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
彼岸花が咲いてる土手をみんなで歩きました。真っ赤なじゅうたんの中を歩きました。

半田市に着きました

画像1 画像1
4年生は新美南吉のふるさと半田に行きます。
JRから名鉄に乗り換えました。

環境クリーンセンターとリサイクルプラザの見学

画像1 画像1 画像2 画像2
4年生は社会科で「わたしたちのくらしとごみ」について学習しました。

集められたごみが環境クリーンセンターやリサイクルプラザでどのように処理されるのか見学しました。

環境クリーンセンターでは、燃やせるごみが処理されています。集められたごみをためている「ごみピット」や、ごみをつかむ「ごみクレーン」を実際に見た子どもたちは、その大きさに驚いていました。

リサイクルプラザでは、燃やせないごみや資源ごみが処理されています。粗大ごみでまた使えるものは、修理をした後に再生家具として販売されるそうです。販売される物はとてもきれいな物ばかりでした。「捨てられたように思えない!」と、子どもたちは見入っていました。

分別することの大切さ、物を大切にすることに改めて気づいてくれたらと思います。
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
安城市立梨の里小学校
〒446-0073
愛知県安城市篠目町溝川38番地
TEL:0566-71-3345
FAX:0566-74-5251