最新更新日:2017/03/24
本日:count up21
昨日:31
総数:23608
寒暖の差が大きな日があります。健康管理に気を付けましょう。

なわとび大会

1月27日(金)、なわとび大会が行われました。本番に向けて、どの学級も今まで一生懸命に練習をしてきました。本番では、「落ち着いて。」「大丈夫だよ。」「前に詰めて。」など、学級の仲間同士、温かい声をかけ合う姿が見られました。たった3分間という短い時間の中に、支え合い、励まし合い、高め合うドラマがありました。大会を通じて、学級の絆をさらに深めることができました。

なわとび大会 3年

1月27日の5時間目に、なわとび大会が行われました。本番に向けて、3年生はどのクラスも一生懸命練習に取り組んできました。当日は、暖かい日になり、練習の成果を十分に発揮することができました。

折り紙で作ったくつをもらいました

 昔の遊びを学習している1年生に、地域の老人クラブの方が、折り紙でくつを作ってくださいました。1年生全員分のくつをいただいて、子ども達は、大喜びでした。

むかしあそびを たのしもうの かい

 1月20日(金曜日)地域のお年寄りの方を講師にお招きし、「昔遊びを楽しもう」の会が、行われました。始めの会の後、お手玉・こま回し・けん玉・だるま落とし・おはじき・あやとりの6つの種目に分かれて体験しました。
 地域の先生方は、教え方がとても上手で、子ども達にとても分かりやすく教えて下さいました。難しい技も教えて下さったので、子どもたちは感心していました。自分たちもだんだん上手になり、会の終わりには、みんな笑顔になっていました。地域の老人会の皆様、ありがとうございました。

あしあと展

 1月20日(金)〜22日(日)に、安城市文化センターの1階美術展示室であしあと展が開催されます。ささらの児童は、「学芸会のぼく・わたし」をテーマにした粘土作品を出品します。かがくのひろば展と合わせて、ぜひ、ご覧下さい。

なわとび大会に向けて

なわとび運動が始まりました。どのクラスも、1月27日(金)のなわとび大会に向け、練習に励んでいます。雪が降るほどの寒さにも負けず、1回でも多く記録を伸ばそうという熱い気持ちで8の字跳びに取り組んでいます。

「共に歩む」に気持ちをこめて

1月13日(金)、書き初め会を行いました。しいんと静まりかえった教室で、紙に正対して筆をにぎり、書き上げたばかりの作品をじっと見つめる。どの子も今年一番の作品を書き上げようと、集中して取り組むことができました。書き上げた作品、「共に歩む」には、今までの練習の成果がよく表れていました。

リコーダーを吹くぼく・わたし

2学期から図画工作の授業で取り組んできた木版画作品がついに完成しました。版画板にインクをつける作業やばれんの使い方などに四苦八苦しながらも、お気に入りの作品に仕上げようと丁寧に刷り上げる様子が見られました。2月3日(金)の授業参観の折には、教室に掲示してある子どもたちの力作をぜひともご覧ください。

3学期始業式

1月10日 3学期始業式が行われました。
校長先生のことば・2年生代表のことば・児童会代表のことばの中に、それぞれの目標がありました。
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
行事予定
3/24 1〜5年修了式
3/27 春季休業
安城市立安城南部小学校
〒446-0026
愛知県安城市安城町城堀48番地
TEL:0566-76-2332
FAX:0566-76-2639