最新更新日:2018/10/22
本日:count up19
昨日:369
総数:381136
「感じあい、支えあい、高めあい」三つのあいを大切に、「篠中愛」を受け継ぎ、深めていきましょう

小雪舞う

朝から雪雲に覆われました。天からはみぞれが落ちてきます。剣道部が寒稽古をしていました。体育館の底冷えする床をもろともせずに、素足で練習に励んでいました。この気力に圧倒されました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

合唱部アンサンブル発表会

26日(火)午後音楽室で、合唱部がアンサンブル発表会を行いました。全員合唱もありますが、1年生は2グループ、2年生は5グループに分かれて、最少2人〜8人でそれぞれ合唱を発表しました。個人個人の技量をアップさせることをねらったものです。保護者や教員が見守る中、堂々とした歌声を披露しました。今後がさらに楽しみになりました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

吹奏楽部アンサンブルコンテスト

25日、愛知県吹奏楽連盟のアンサンブルコンテストが行われ、吹奏楽から3チームが出演しました。結果は以下のとおりです。たくさんのみなさんから熱い声援をいただき、ありがとうございました。

・金賞  金管8重奏、サクソフォン4重奏
・銀賞  クラリネット4重奏

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

寒風に向かって

クリスマスの今日、雨が上がり寒風が吹く中、運動場で部活動に励みました。寒いからと家の中に閉じ込まらずに、体を動かすことで気分が晴れ上がりました。
画像1 画像1
画像2 画像2

2学期の締めくくり 終業式

今日は快晴の穏やかな天候に恵まれました。凜とした雰囲気の中、体育館で2学期の終業式を行いました。この2学期、特に体育大会の応援合戦や文化祭の合唱コンクールでは、篠中愛あふれる姿を見ることができました。また、生徒代表が「不断の努力」を大切にしていきたいと決意を述べました。式後の学級活動では、担任の先生からアドバイスをもらいながら、通知表を受け取る姿がありました。事故や事件、病気に気をつけて、3学期に元気な顔を見せてほしいと思います。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

12月21日 王様ドッジで学年レク(1年生)

ちょっと冷たい風が吹く中、1年生が学年レクリエーションを行いました。学級対抗の王様ドッジボール大会です。この日のために、放課に練習していた人たちもいます。気合い十分で臨みました。学級の親睦が深まり、笑顔がたくさん見られました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

12月21日 お楽しみの校外学習(10・11・12組)

晴天の下、10・11・12組のみんなが、デンパークに校外学習に出かけました。交通アクセスを事前によく調べ、電車やアンクルバスを乗り継いで到着しました。デンパークは開園20周年のイベントで、例年以上にクリスマス気分を味わえました。しっかり下調べをした分、みんなとても楽しく学ぶことができました。
画像1 画像1
画像2 画像2

2年アウトリーチ古典芸能

3・4時間目に2年生が第1体育館で「狂言」にふれあう機会をもちました。安城市の教育事業として、今年度は本校が行うことになり、音楽や国語の教科書に出てくる2年生が対象となりました。解説を聞きながら、「盆山」という演目を演じていただきました。途中で、発声や簡単な所作を指導していただき、とてもわかりやすく、「狂言」を身近に感じることができました。明日から狂言調のあいさつをする2年生が現れるかもしれません。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

自らを見つめた「いのちの授業」

特定非営利活動法人「いのちをバトンタッチする会」の鈴木中人さんをお招きし、「いのちの授業」を行いました。ゴールドリボンの活動として保健委員会と奉仕委員会のタイアップで実現しました。講師の鈴木さんは、6歳までの「いのち」を精一杯輝かせた小児がんのお子様とご自身の家族の姿を語られました。会場の一人一人が、そのいのちの物語を自分に置き換えて聴き入りました。涙が知らずにあふれ出す尊いお話でした。「いのちを大切に」の言葉だけでなく、それを思い実践していくことの大切さをとても強く感じました。会の最後には、「いのちの歌」を合唱部が披露しました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

2学期もあとわずか

今週で2学期が終わります。それぞれの授業でも、2学期のまとめに向けて、取り組んでいます。2年の理科の授業では、電磁石を使った力の実験を行いました。電流の流れを変えたり、磁力の向きを変えたりしながら、アルミ箔がどう動くかを確かめました。同じく2年の保健の授業では、包帯の巻き方や三角巾の使い方を実習しました。防災にも役立ちそうな授業でした。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

2年チャレンジロード その5

到着した班から、チャレンジ認定証が渡されました。その後、葉っぱの形をしたメッセージカードに立志への思いを記入して、貼り付けました。保護者ボランティアさんにご協力していただき、カップ豚汁でお腹を満たしました。このチャレンジロードのテーマは、「感謝」です。自分たちを支えていただいているお家の方や地域の方たちに、感謝の思いをもって歩ききることができました。多くの保護者ボランティアのみなさんにご協力いただき、誠にありがとうございました。
画像1 画像1
画像2 画像2

2年チャレンジロード その4

三連水車を越えてからが最もつらい道のりになりました。安城市に入り、遥か遠くまで明治用水グリーンロードが続いています。日頃見慣れた風景もだんだんと現れてきます。篠目中学校が一歩一歩近づいてきます。友達と声をかけあいながらがんばりました。8時間近くを歩ききり、第2体育館のゴールに倒れ込みました。
画像1 画像1
画像2 画像2

2年チャレンジロード その3

水源公園でやっと半分くらい歩いたことになります。ここからまた気合いを入れて明治用水自転車道に沿ってスタートしました。水源にかかる大きな橋を身近に見たり、東海環状道路の下を歩いたりしながら、次の目的地三連水車を目指しました。三連水車に着く頃には足を引きずり始めた人もいました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

2年チャレンジロード その2

みんな元気に歩き始めました。最初のチェックポイントは、平戸橋を渡ったところにある胸形神社です。とても急な勾配の赤い橋が境内にありました。この神社を後にして矢作川に沿って堤防を進んでいきました。途中で豊田市街に入り、豊田スタジアムやスカイホールを見ながら歩きました。昼食場所の水源公園に着いてほっと一息、昼食を食べました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

2年チャレンジロード その1

夜空に月が輝く早朝6時に学校に集合してチャレンジロードが始まりました。鞍ヶ池公園から篠中までの35キロを歩きます。出発式では代表の決意表明やエールを行いました。スタートはみんな笑顔で余裕の表情です。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

朝一番の研究授業

銀嶺を望む朝一番に、1年5組で社会科の研究授業を行いました。冴えた頭で真剣に授業に取り組む姿を見ることができました。グループになったり、コの字型になったりしながら、お互いの考えを伝え合うようにしました。2学期も残りわずかです。図書室では明日までが貸出期間になります。本の検察をすると図書情報館(アンフォーレ)の開架の情報も出てきました。図書室にもどうぞご来場を。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

第4回落ち葉取りフェスタ〜You 落ち葉取っちゃいなよ〜

美化委員会主催の「落ち葉取りフェスタ」を実施しました。落ち葉の最盛期?は過ぎましたが、団ごとに協力し合って隅々まできれいにしました。全校で山のように集めることができました。ご協力ありがとうございました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

この冬一番の寒さに

この冬一番の寒さになりました。西の空には鈴鹿山脈の山並みがくっきりと見えました。運動場では時折、風塵が舞っていました。そんな中でも、体育の授業で汗を流す篠中生です。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

12月11日 実物を使って

頭の中で考えていることを形にしてみることは、人間の五感を働かせることにつながり、とても有意義なことであると思います。美術や理科の実験でも、感性を生かした授業に取り組んでいます。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

稽古と練習に汗を流します

最高気温7度の冷え込みの中、部活動に汗を流す篠中生です。室内の運動部は、体育館内に響く声と運動量で熱気を生み出していました。寒い中ですが、今は基礎を固めるときでもあります。地道な取り組みが春に花を咲かせます。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

篠中愛

暴風時等対応

学校だより「黎明」

学年だより

篠目中いじめ防止基本方針

愛知県安城市立篠目中学校
〒446-0073
住所:愛知県安城市篠目町竜田151番地
TEL:0566-76-1777
FAX:0566-76-1778