最新更新日:2018/12/17
本日:count up165
昨日:80
総数:325532
「心豊かで、活力のある生徒の育成」を目指して、生徒と教職員が一丸となって努力していきます。今学期も、子どもたちが成長する姿をたくさん見ることができることを願っています。
TOP
eライブラリ
かなえよう、あたなの夢と志
さあ学びにいこう
eライブラリ QRコード

2/27 3年生 学年集会

 卒業生を送る会も終わり、今日から3年生は特別日課です。最後の給食は赤飯でした。
 午前中は卒業式練習が中心で、午後は3年生の立案会生徒が企画をした学年集会が行われました。スライドで思い出を振り返ったり、各クラスが考えた出し物が発表されたりしました。各クラスの出し物は、3年間の思い出にちなんだ内容をクイズや劇で紹介し、どのクラスに対しても温かな笑いと拍手が起きました。「涙は卒業式まで取っておく」という代表生徒のあいさつの言葉通り、優しい時間をみんなで共有できました。
 最後には、立案会長から学年主任へ、3年間のお礼を込めた感謝状がサプライズで贈られました(出し物の関係で、立案会長はちょっと変わった格好をしています)。
 楽しい時間の後は、奉仕作業を行いました。ペンキ塗りやワックスがけなど、日ごろあまりできない作業を、3年生生徒たちは一生懸命やってくれました。


2/26 卒業生を送る会

 今日の5、6時間目に「卒業生を送る会」が行われました。はじめに卒業記念品の贈呈や表彰等が行われました。その後、体育大会で一緒に頑張った団の1・2年生と協力してのジェスチャーゲームに始まり、1〜3年生の思い出を振り返るスライド、部活動の後輩からのメッセージなど、とても楽しい、そして温かい会になりました。教職員からも、「乾杯」の歌のプレゼントがあり、生徒たちは嬉しそうに拍手を送ってくれました。
 また、最後には新旧の応援団がエールを交換し、先輩たちから在校生が伝統を受け継ぎました。


2/25 卒業生を送る会の練習

 卒業式がいよいよ来週となりました。広報委員会の昼の放送では、教職員から3年生に贈る歌が連日流されています。明日は「卒業生を送る会」が開かれます。今朝のST前の時間を使って、1・2年生が新応援団とともに練習を行いました。いつの間にか、1・2年生も頼もしくなったものです。明日は、みんなで温かい送る会にしましょう。


2/24 3年生最後の委員会

 今日は45分の短縮授業の後、委員会・立案会・代議員会が実施されました。3年生にとっては中学校生活最後の委員会・立案会・代議員会となりました。給食委員会では、今までの感謝の気持ちを込めて配膳台をきれいにする姿が見られました。また、美化委員会では、年度末に向けて清掃器具庫の整理が行われました。その他の委員会でも、3年生から1・2年生に対する言葉を送る姿がみられました。
 3年生のみなさん、今までの委員会活動ご苦労さまでした。みんながより良い生活となるように、みんなのために働くことができた経験をこれからの人生に繋げていってください。


2/23 テスト返却

 1・2年生の学年末テストが終わり、今日は多くの授業でテストが返されました。今年度最後となる定期テストの結果を見て、生徒は一喜一憂していました。
 今年度も残り1か月ほどとなり、大きな学校行事が終わるたびに、生徒の進級が近いことを実感します。同時に、この一年間で生徒一人一人が少しずつ成長を遂げてきたことを思い返すと、とても感慨深いものがあります。良かった結果、悪かった結果も含めて、この学年末テストの結果を次の学年につなげていってほしいと思います。


2/22 和太鼓部が市民会館で演奏

 日曜日の今日、安城南ライオンズクラブのチャリティー・フェスティバルに本校の和太鼓部が招かれ、作野小学校のマーチングバンドとともに演奏を披露しました。大きな会場ですので、演奏前はやや緊張した面持ちの生徒も見られましたが、本番は華やかなライトを浴びながら、元気よく演奏を披露することができました。
 いろいろな方へのあいさつがしっかりできたり、トラックへの荷物の積み込みできびきびと動いたりする和太鼓部の生徒たちは、演奏以外の場でも、周りの人をさわやかな気持ちにさせてくれます。


2/20 スマートフォン利用に関する教室

 本日は、縁エキスパートさんをお招きして、スマートフォン利用に関する教室が開かれました。約30名の保護者の皆さんとともに、教員も参加させていただきました。
 3つの教室に分かれて行われた研修では、
・スマートフォンの利用について
・SNSについて
・課金制アプリについて
・フィルタリングなどの対策について
のお話を伺いました。
 実際にスマートフォンを使い、SNS上で起きたいじめについての事例を体験しました。保護者の方からは「こんなことが起きているなんて知らなかった」という声が聞かれました。
 また、課金制アプリでは、実際のお金を使っているという意識がなく、何十万円も課金してしまう中高生が多いそうです。
 この教室を通して、スマートフォンを子どもに利用させる際は「親子で一緒にルールを決め、そのルールを前もって友だちに伝えておく」「親がスマートフォンの利用を制限する」ということが大切だということを知ることができました。
 スマートフォンは便利な半面、トラブルや犯罪に巻き込まれるといった怖い面もあります。私たち大人が、スマートフォンについての正しい知識を持ち、それを子どもたちに教えることが大切だと感じました。


2/20 学年末テスト2日目・タグラグビー

 1・2年生の学年末テストは、最終日の2日目となりました。今日は5教科のテストです。コンパスを使って解くなど、一生懸命に問題に向き合う生徒たちの姿が見られました。生徒の皆さん、お疲れ様でした。
 運動場では、3年生の体育でタグラグビーを行っている姿が見られました。ラグビーですが、身体接触はありません。こしからぶら下げたタグベルトを相手に取られたら、すぐにパスをしなければならず、ラグビーと同様に後ろにパスをしながらトライをめざします。男女で楽しそうにプレーをしていました。


2/19 学校保健委員会

 学校医さん・学校眼科医さん・学校薬剤師さんとPTAの役員・実行委員さんをお迎えして、学校保健委員会が開かれました。
 本校生徒の欠席状況や疾病の受診状況、薬剤師さんによる環境衛生検査の結果報告、生徒保健委員会の取り組みなどが報告されました。インフルエンザの予防接種の効果について校医さんに質問があり、校医さんからは「インフルエンザはシーズン中にも変化をしていくので、すべてを防ぐのはなかなか難しい。しかし、重症化を防ぐ効果はあるし、接種後、かからないで済む人も私の周りでは多い。」とのお話がありました。薬剤師さんは「インフルエンザなどは早めに対応し、互いに広めないことが大切。」とおっしゃいました。
 受診率の向上についても話題に上りました。来年度、治療勧告を受け取ったら、積極的に受診していただきますようにお願いいたします。


2/19 1・2年生 学年末テスト1日目

 今日は、1・2年生の学年末テスト1日目です。実技4教科のテストが行われました。今年度最後の定期テストです。みんな真剣に取り組んでいました。

2/18 3年生 卒業講話

 3年生に向けた卒業講話として、小島一宏さん(元メーテレアナウンサー、現在フリーアナウンサー・大同大学准教授)をお迎えして、お話を伺いました。本校3年生職員の高校の同級生である小島さんは、昔からアナウンサーになるのが夢だったそうです。次のようなお話がありました。
・好きなことを真剣に追いかけ続けていると、その分野で誰にも負けない自分になれる。
・嫌いだったことや苦手と思ったことも、やってみると好きになるかも。ちがう自分に出会えるチャンスかもしれない。
・できるだけ笑顔でいよう。笑顔でいると明るくなり毎日が楽しくなる。
・人と話すときは、笑顔で、大きな声で、目を見て話す。話す以上に相手の話すことを聞くことも大切。
 食べ歩きレポートの裏話や苦手だった高校野球の実況中継が大好きになるまでのエピソードなど、有名人との写真を紹介しながら、楽しく話してくださいました。生徒からは「苦手な相手と話すときのコツは?」「嫌なことにチャレンジする際の原動力は何?」「他局もあるのになぜメーテレに入社?」といった質問が出されました。生徒代表のお礼の言葉では、講演内容を上手にまとめた上で、「受験の面接や高校生活に生かしていきたい」との話がありました。



2/17 10・11組校外学習

 10・11組は校区内のイタリア料理レストランにて校外学習を実施しました。将来、社会に出た時のために、テーブルマナーを身につけるという目的です。それに加えて、働くことによって生活に潤いを与えられることを実感するという目的もあります。10・11組は、校内の農園での野菜を育て、収穫をしたものや調理したものを職員に販売するなどして今日のための資金を蓄えてきました。来年も来られるようにと、これからの農作業にも力が入ることでしょう。


2/16 春の訪れ

 先週の厳しい寒さも和らぎ、今日は穏やかな日差しに恵まれました。校内で春を探してみたところ、校地の片隅では梅の花が咲き、スイセンの花もきれいな顔を見せていました。いつの間にか、春はやってきているようです。
 3年生の教室では、どこも卒業までのカウントダウンがされています。卒業式を含めて登校日はあと13日です。入試も控え、落ち着かない日々が続きますが、将来への希望を持って毎日を大切に過ごしてほしいと思います。


2/15 市P連のPTA作品展

 14日(土)と15日(日)の二日間にわたって、安城市文化センターにおいて安城市PTA連絡協議会によるPTA作品展が開かれました。本校は、夏休みに行われたPTA陶芸教室に参加してくださった方の陶芸作品を中心に、展示をしました。ご参加くださった皆様、ありがとうございました。各校の特色が表れた楽しい作品展でした。


緊急 2/14・2/15のホームページ閲覧について

 今週末の2月14日(土)の昼頃から15日(日)の夕方頃まで、安城市教育センターのメンテナンス工事のため、コンピュータ・サーバーの停止予定があります。それに伴って、本校のホームページがこの期間は閲覧できなくなるとの連絡を受けております。ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

2/13 薬剤師さんの保健授業

 学区の薬剤師さんを招いて、3年生のクラスで薬についての保健の授業が行われました。「健康な生活と疾病の予防」の単元で「医薬品の有効利用」について、授業をしていただきました。「薬をかんだり砕いたりして飲むと、必要なところに適切な量の薬が届かなくなることがある」「薬をお茶や牛乳で飲むと、成分によっては吸収が悪くなることがあるので、水か白湯で飲むと良い」「医薬品は病気の治療や予防、健康食品は栄養成分の補給補充が目的」といったお話を専門家の視点でしてくださり、生徒たちにはたいへん貴重な学習の機会となりました。


2/13 10・11組 小学校との交流会

 本校学区の3小学校から、特別支援学級の子どもたちが来校し、10・11組の生徒と交流会を行いました。全部で20名以上の子どもたちと10名以上の保護者の方が参加してくださった中、本校の生徒は実に堂々と学校行事や部活動などについて説明をしました(写真1枚目)。
 その後、レクリエーションでフルーツバスケット(写真2枚目)やカルタ取り(写真3枚目)などを行いました。中学生は上手にゲームの進行を行い、また、小学生もアドバイスをして助け合い、温かな雰囲気の中で交流が行われました。


2/12 3年生 調理実習

 3年生家庭科の保育の学習で、幼児のおやつを作る調理実習を行いました。どんなおやつが良いのかメニューを班で考え、パンケーキやスイートポテトなどを楽しく調理することができました。お味はどうだったでしょうか。


2/10 学校説明会

 4月から東山中学校の新1年生になる学区の小学6年生とその保護者を対象に、学校説明会が実施されました。体育館では、校長あいさつに続き、3年7組の生徒による学校紹介や生徒指導主事による質疑応答などが行われました。また、来年度から使用される新デザインの体操服も披露されました。
 説明を聞いた後は、授業風景を見学するために学校施設を見て回りました。在校生が見られていることを意識しながら授業を受ける一方、新1年生たちは、緊張しながらも授業に興味を示したり、知っている在校生を見つけて喜んだりしていました。
 4月から新1年生が、元気に登校してくる姿を楽しみにしています。



2/9 授業風景・掲示物

 今日は時折雪の舞う寒い一日でしたが、運動場でサッカーをする生徒の元気な様子が見られました(写真1枚目)。
 早いもので3学期も1か月が過ぎました。1年生の掲示板では、「ありがとうカード」を敷きつめた桜の木が満開になっています(写真2枚目)。2年生の掲示板では、先日行われた立志の会や、それまでの練習の様子を撮った写真が合唱曲「名づけられた葉」にちなんだデザインで飾られています(写真3枚目)。
 3学期の登校日も残り1か月程度です。掲示に込められた学年職員の願いを胸に、一日一日を大切に過ごしてほしいと思います。


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
学校行事
3/2 卒業式予行演習
3/3 同窓会入会式
3/4 3年修了式
3/5 卒業式・壮行会

行事案内

部活動予定表

東山たより

愛知県安城市立東山中学校
〒446-0001
住所:愛知県安城市里町東山1番地
TEL:0566-98-1531
FAX:0566-98-4686