最新更新日:2017/03/25
本日:count up132
昨日:253
総数:61655
校訓  「拓く」  〜私たちは 新しい時代を担っていく若者として おおらかに 力強く 自らを拓いていきます〜  

最後の学年集会〜1年生〜

画像1 画像1 画像2 画像2
今日、最後の学年集会が行われました。
それぞれの先生方が勉強や部活動、春休みでの過ごし方についてお話しました。また、1学期から取り組んできた英語のかめさんノートの表彰を行いました。そして最後に、一年の締めくくりとして、山下先生が作成したスライドを全員で見ました。
・・・そう、由利子先生のサプライズの始まりです。由利子先生は本校で12年間活躍され、今年度いっぱいで定年になります。今までの感謝の気持ちを込めて、感謝状と花束を送りました。そして最後に学年全員で「旅立ちの日に」を合唱しました。
最後の由利子先生からの言葉には12年間の重みがあり、中には涙を浮かべる生徒もいました。
こんなにも思いやりのある学年と、素敵な先生方に出会えてとても幸せです。それぞれの思いを胸に、素敵な2年生になってください。

ハッピー給食!

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 1年8組の給食の時間です。すばやく準備し、ゆっくり会食できました。食べているときはみんな笑顔いっぱいでした。
 給食中、「型抜きチーズの動物は何かな?」なんていう会話はありませんでした。小学生の時代はかなり前の話なんですね。あと半月すれば、みんな立派な先輩になりますからね。

職業セミナーの様子が安城ホームニュースに掲載されました

画像1 画像1
本日付けの安城ホームニュースに、過日実施した1年生の職業セミナーの様子が記事として掲載されていました。取材をしていただき、ありがとうございます。
考えてみれば、3年生も来週には卒業してしまいます。まだ入学して1年経ってないけど、卒業まであと2年。進路選択となると、2年を切ってしまっています。長いようで短い中学校生活。キャリア教育においても充実していくよう、今後の職場体験学習等の実施に向けて、しっかりと計画をたてていきたいと思います。
今後ともご支援のほど、よろしくお願いいたします。

栄養教諭による「食に関する指導」が行われました

画像1 画像1
画像2 画像2
本日、安城市内の小中学校の栄養教諭の皆さんが本校に来校し、1年生に対して「食に関する指導」を行いました。中学生になって劇的に生活が変わったり、成長も著しい生徒も多くいます。そんな生徒に対して、質問を交えながら「朝食を食べなかったらどうなるのか」といった食に関する様々な課題を取り上げ、丁寧に授業をしていました。
4時間目から6時間目まで、給食の時間も交えてご指導いただきました。
本当に、ありがとうございました。

1年「職業セミナー」を開講しました

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
今年度、特に1年生の先生方が力を入れたのは、「ものづくり」にかかわる職種の方々に多くご参加いただくことです。ここまでに述べたお仕事の方も、実は形こそ違えど、「ものづくり」をしてみえる方がほとんどです。今回の本校でのこの活動は、愛知県教育委員会義務教育課「魅力あるキャリアプロジェクト」のうち「キャリアコミュニティプロジェクト」の一環として実施しております。
製造業の分野からは違うものを作ってみえるそれぞれの方のお話として、葛原ゴム株式会社の葛原様、アイシンエイダブリュ株式会社の西田様にお話していただきました。また、電気をつくるという電力事業分野では、中部電力株式会社の横見様と神谷様にお話しいただきました。
みんなが熱心にメモを取っている姿がとても印象的で、将来、ものづくりをめざす生徒の皆さんもこのなかから何人か生まれるかもしれないなと思いました。
最後になりましたが講師のみなさま、本当にありがとうございました。

1年「職業セミナー」を開講しました

画像1 画像1
画像2 画像2
一言で職業といっても、本当に様々な分野があります。また、同じ企業でも、その内容は実に様々です。普段は接することのないようなお仕事にも、今回は触れられたのではないかと思います。消防士・救急救命士の分野からは、衣浦東部広域連合安城消防署の安藤様と天野様、保育士の分野では、城ヶ入保育園長の阿部様と高棚保育園長の渥美様にお話しをいただきました。2つの職種のセミナー参加希望者には、男女比が全く違うことも興味深かったですが、近年は双方の職種共に男性女性を問わず広くその仕事での能力発揮が求められています。そんな子とも知ってもらえたのではないかと思います。

1年「職業セミナー」を開講しました

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
「職業セミナー」は、安城南中学校におけるキャリア教育の一環として開催しています。
1年生は、まずは職業を知る段階。保護者のみなさまもそうだと思いますが、自分にとって魅力ある職業というのは、どのような出会いがあるかはわかりません。
今回のものも、ここでどうなってほしいというものではなく、「仕事」と、そこに打ち込んでいる人の姿を感じてもらえればよいかと思って設定しました。生徒の皆さんはどう感じたか、これからを楽しみにしていたいと思います。
理療士の分野からは協和ケミカルの篠田様、報道・メディアの分野からは、KATCHネットワークの杉本様、建築士の分野からは矢作建設工業の岩月様にお越しいただき、専門性の高いお話や実技を披露していただきました。
ありがとうございました。

1年「職業セミナー」を開講しました

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
1年生は本日の5・6時間目に、様々な分野の第一人者をお迎えして、「職業セミナー」を開催しました。今回用意したのは11講座。講師の皆様にはお忙しい中を本校にお越しいただきましたことを感謝いたします。講座を2回行っていただき、生徒は関心の高い講座に行ってお話を聞くという方式をとりました。
食品製造業からはパンのとらの東田様、美容師ではRayField安城店の芝田様、旅行代理店からはJTBの村上様にお話を伺いました。
ありがとうございました。

ある日の理科の授業〜1年生〜

画像1 画像1
 ある日の授業を参観させてもらいました。1年生の中でも特に評判だったのが、理科の有川先生です。この日は、「音」についての授業でした。授業の始まりにいきなり有川先生がギターを持ち始めました。

あれっ・・・、理科の授業なのにギター!?

と、生徒は驚いていましたが、「実はギターが今日の授業にも関係しているんです。」と有川先生がギターを片手に弾き始めました(全く弾けなかったのは内緒です)。よーく見ると、引いた音が波形となって画面に表れています。そうなんです。実は、ギターを使って音を波形で見ていたんですね。さすが有川先生。導入バッチリです。

生徒も興味津々で、声をあげて波形を変化させようとしていました。
また、高い音と低い音では波形がどうなるのかなども実際に確認し、生徒からも「おおー、すごい!」と、歓声があがる授業でした。
こんな面白くてためになる授業があったら、毎日学校も楽しいですね。
有川先生の授業は、最初から最後まで笑顔があふれていました。
画像2 画像2

1年男子は剣道の授業をしています

寒い寒い格技場で、裸足でがんばっているのは…1年男子の体育「剣道」の授業です。なんと、先生も裸足です。今日は、「面」「胴」「小手」の竹刀さばきの練習に取り組んでいました。始めは弱々しかった素振りも次第に力強くなり、授業の終盤「面打ち」のペア練習をする頃には、みんなかっこよくなってきました。こんなに床が冷え冷えしているのに、なんだかみんな楽しそうです。
画像1 画像1
画像2 画像2

校内書き初め会〜1年生〜

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
今日の1・2時間目に、校内書き初め会が行われました。
1年生は「花鳥風月」の行書です。2学期の国語の授業で2時間にわたって練習しただけでしたが、賞をとるために冬休みも練習してきた人が何人もいました。今までの練習の成果を、思う存分発揮してほしいと思います。

学年集会を行いました

画像1 画像1
画像2 画像2
2学期最後の締めくくりとして、学年集会を行いました。
チャイム着席の表彰や、冬休みの学習や部活動での取り組み、日々の生活の様子について、各先生からお話がありました。
1年生はこの安城南中学校に入学してから、早いもので9か月が経過しようとしています。
残りの3学期を有意義に、また今のクラスで良かったと思えるような学級をそれぞれ目指してほしいと思います。
素敵な学年になれるように、何事も「全力投球」で取り組んでいきましょう。

「歯の健康集会」が開かれました

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
本日5時間目に、本校格技棟において、1年生「歯の健康集会」が開催されました。
会にはPTA委員の方をはじめとする保護者の皆様、そして、学校歯科医である秋葉歯科の大見先生に来校いただき、生徒の発表を聞いていただきました。
大見先生の資料でとても興味深かったのは、昭和の頃は1日1回磨けばよいと感じていた歯磨きも、今や2回がほぼ常識で、中には1日3回なんてざらにあると言うことがわかったことです。また、歯磨き粉の中には研磨剤のような材質のものも入っていたり、泡立つような素材のものが入っていたりすることから、歯ブラシにつける歯磨き粉はたっぷりじゃなくていいと言うことも、目からウロコでした。
お忙しい中お越しいただき、ありがとうございました。

1年8組道徳の授業〜北海道岩見沢市教育委員会の皆様をお迎えして〜

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
本日、安城南中学校に、北海道岩見沢市教育委員会と小学校の先生方、岡崎市と豊川市の先生、京都市教育委員会の主任指導主事の先生、名古屋大学大学院教育発達科学研究科の方など、多くの方が訪問され、2時間目に、1年8組で道徳の研究授業を行いました。
「希望のビザ―杉原千畝―」の資料をもとに、担任である仙藤先生が、「ユダヤ人の命を救うために行動した日本領事館である杉原千畝さんについて話し合いました。
道徳の授業を毎週行っているため、多くの先生がいる中授業ではほとんどの生徒が発言することができました。真剣に自分の意見を考える姿や堂々と発表する姿は、1年生とは思えないほど立派でした。
人としての思いやりを知る貴重な授業になりました。

1年8組「あの空へ〜青のジャンプ〜」〜合唱コンクールの曲目紹介〜

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
各学級の合唱コンクールの曲順や学年だよりに書かれたメッセージをもとに学級の合唱にかける意気込みを紹介しています。
次の紹介は1年8組です。
1年8組は、1年生で5番目に演奏をします。
曲目は。「あの空へ〜青のジャンプ〜」。
指揮者は、坪川 拓君。伴奏者は、鈴木ひなさんです。
以下は、岡田菜々実さんからの「リーダーとして」と題した意気込みメッセージです。
私が合唱コンクールでがんばりたいことは、2つあります。
1つ目は、各パートの声の色を1本にそろえることです。
2つ目は、表情です。いくら声量があっても無表情では何も伝えられないからです。
リーダーとしてこの2つを意識して練習できる環境をつくれば、結果は後から「賞」という形になってついてくると思います。

1年7組「心の瞳」〜合唱コンクールの曲目紹介〜

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
各学級の合唱コンクールの曲順や学年だよりに書かれたメッセージをもとに学級の合唱にかける意気込みを紹介しています。
次の紹介は1年7組です。
1年7組は、1年生で3番目に演奏をします。
曲目は、「心の瞳」。
指揮者は、都築はなさん、伴奏者は、酒井美緒さんです。
以下は、伴奏者の酒井美緒さんからの「一人一人の思い」と題した意気込みメッセージです。
7組は、自然教室での歌声集会、応援コンクール、体育大会で一つも賞を取れませんでした。そこで、今回の合唱コンクールでは、一人一人自分の心と向き合い、相手の気持ちを考えながら歌うことを目標にそれぞれのパートに分かれて練習しています。
私は伴奏者としてみんなを信じて、応えられるようみんなをまとめていきたいです。
まだまだ7組は成長できると信じています。

1年1組「結」〜合唱コンクールの曲目紹介〜

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
各学級の合唱コンクールの曲順や学年だよりに書かれたメッセージをもとに学級の合唱にかける意気込みを紹介しています。
次の紹介は1年5組です。
1年5組は、1年生で、トップの1番目に演奏をします。
曲目は、「結」。
指揮者は、榊原妃咲さん、伴奏者は、田中蘭さんです。
以下は、間瀬海斗君からの「32人のハーモニー」と題した意気込みメッセージです。
あと少しで合唱コンクールです。
5組はソプラノやアルトはだいぶ完成していますが、テノールはまだ時間がかかりそうです。僕はパートリーダーとして、的確な指示を出し、テノールを引っ張っていきたいです。そして、中学校生活最初の合唱コンクールは、今まで練習した中で、一番よい合唱になるようにしたいです。
そうすれば、必ず最優秀賞をとれるはずです。

1年3組「明日の空へ」〜合唱コンクールの曲目紹介〜

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
各学級の合唱コンクールの曲順や学年だよりに書かれたメッセージをもとに学級の合唱にかける意気込みを紹介しています。
本日の紹介は1年3組です。
1年3組は、1年生で2番目に演奏をします。
曲目は、「明日の空へ」。
指揮者は、吉田結衣さん、伴奏者は、山下杏華さんです。
以下は、指揮者の平山達也君からの「文化祭と合唱コンクールを支えること」と題した意気込みメッセージです。
僕は後期に代議員になり、文化祭という大きな行事の裏方役を体験します。
まだ一年生で文化祭は初めてですが、自分のやれることを見つけて自分から動き、観客を盛り上げていきたいです。自然教室の合唱コンクールでは指揮者をして、銀賞をもらいました。
今回はパートリーダーとして、男声パートを引っ張っていきたいです。
そして、最優秀賞を取りたいです。

本日は読み聞かせの日〜読み聞かせボランティアの皆さんの活動です〜

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
1年生と10・11組は、本日読み聞かせボランティアの皆さんによる読み聞かせの時間でした。先月は窓も開け、部活動後に多少風がないと熱いかなという感じもありましたが、今日見に行ってみると少し肌寒くて教室の窓もしまっているか、ちょっとだけあいているかという感じでした。
10組・11組の読み聞かせは、大きなクモやワニなどが絵で示されている迫力のあるものでした。名前も長くてちょっと怖そうな感じ。絵を見るたびにクラスのみんなが歓声を上げているのが印象的でした。
いつもボランティアに来ていただき、ありがとうございます。
来週は読書月間とした中の読書強調週間として位置づけたため、読み聞かせについてはお休みとしています。
次回開催は、11月30日(水)です。

1年4組「組曲『サバンナ』より 第6曲『サバンナの風』」〜合唱コンクールの曲目紹介〜

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
各学級の合唱コンクールの曲順や学年だよりに書かれたメッセージをもとに学級の合唱にかける意気込みを紹介しています。
次は1年4組です。
1年4組は、1年生でトリとなる8番目に演奏をします。
曲目は、「組曲『サバンナ』より 第6曲『サバンナの風』」
生徒の皆さんは、「サバンナの風」って呼んでいます。
指揮者は、甲村光咲さん、伴奏者は、岡田莉奈さんです。
以下は、伴奏者の岡田莉奈さんからの、「最幸の合唱を」と題した意気込みメッセージです。
私は、文化祭の合唱コンクールで伴奏者としてクラス全員が心を一つに良い表情で気持ちよく歌えるような伴奏を心がけたいと思っています。
クラス一人一人が4組のために、持っている力を発揮して最幸な合唱をつくりあげたいです。文化祭当日、明るくて元気な4組の良さを生かしてチームワークを大切に、『目指せ!最優秀賞!!』

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
H28 年間行事
3/27 学年末休業
PTA会計監査
愛知県安城市立安城南中学校
〒446-0043
住所:愛知県安城市城南町2丁目7番地2
TEL:0566-75-3531
FAX:0566-75-3592