最新更新日:2018/11/20
本日:count up144
昨日:187
総数:224812
校訓  「拓く」  〜私たちは 新しい時代を担っていく若者として おおらかに 力強く 自らを拓いていきます〜  

文化祭第1日目報告〜開祭式・学習発表〜

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
本日、文化祭第1日目は無事に終了いたしました。
開祭式では、実行委員長の近藤宰君のお話や校長先生のお話の後、「笑顔満祭」看板の披露がありました。
学習発表では、英語スピーチコンテスト出場者である杉浦零生君の発表(とってもよいお話なので、また別の機会に紹介します)、アメリカハンチントンビーチ市姉妹都市交換派遣生の安藤優杏さん、愛知県多文化共生スピーチコンテスト最優秀のモレリジオバナさんのスピーチがありました。
どれも素敵で説得力あるお話で、みんなが聞き入っていたのが印象的でした。

明日は文化祭〜気合いはいってます!〜

画像1 画像1
明日は文化祭。
何度もいいますが、お弁当をお忘れなきようにお願いします。
生徒会は気合い十分。歌声メンバーズは夏から有志で集まり、練習を重ねてきました。
歌は文化だ!
そう思ってもらえるような、素敵な歌声を聞かせてくれると思います。
明日が楽しみです。

明日は文化祭

画像1 画像1
明日はいよいよ文化祭です。
明日は弁当持ちですからお忘れなきようにお願いします。
本日、明日の午後に開催される光ヶ丘女子高等学校ダンス部の最終打ち合わせに出かけました。二つの大きな全国大会に今年度も出場したダンス部の演技は必見。
なお、この催し物は、安城市昭林公民館ふれあい事業の一環として行われます。
明日の演技を楽しみにしてくださいね。
なお、保護者の方には事前に参加希望を聞いておりますが、なにせたくさんの希望がありましたので、立見等になる可能性もあります。ご容赦くださいますようお願いします。

Halloween Class

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
今日はハロウィン。
ALTのMr.Deeも仮装して登場し、ハロウィンスペシャルクラスになりました。
前半はハロウィンの歴史や文化について学び、後半はゲームをして盛り上がりました。
たまにはこんな授業もいいですね。

第22回 教育展

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 第22回教育展『幸せいっぱい 未来を生き抜くわたしたち! −いのち輝け 育て健やかに−』が行われています。安城南中学校だけでなく、市内の児童・生徒による、発想豊かな作品がデンパーク中に展示されています。フローラルプレイスで行われた、市内小中学生によるミニコンサートにおいて、合唱部が「「子猫物語」から「子供」、願いごとの持ち腐れ」を披露しました。

文化祭に向けて

来週の文化祭に向けて、多文化共生スピーチや歌声メンバーズの魂のこもった歌等、各種発表のリハーサルも行われています。クラスの合唱も含め、雰囲気良く、文化祭に向けて気持ちが高まっています。文化祭では多くのみなさんに生徒の頑張りを見ていただきたいと思います。
画像1 画像1
画像2 画像2

2年生合唱コンクール中間発表会

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
10月25日の6時間目に、2年生の合唱コンクールの中間発表とリハーサルを行いました。
お互いの歌声を聞き合い、これからの課題が見えてきました。早速帰りの合唱練習からどのクラスも力が入ってました。本番まであと少し!目的と目標をもって取り組んでいます。

合唱Timeが始まっています

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
テストが明けて今週からは、合唱Timeとして帰りのST前に合唱練習をしています。ぐるっと回って各学級を見てみると実に様々。現在パート練習で熱を上げているクラス。中には、笑い声も聞こえてきます。こうした時間が学級のつながりには大切かも知れません。3年生はすでにパート練習の段階を終えて全体練習に。先生の姿が見えないくらい、自分たちでどこをどうすればいいのかを指導し、極めようとしているクラス。学年主任の伊藤先生を呼んで、どこをどうすればいいのかを徹底的に指導を受けるクラス。(ちなみに伊藤先生は英語の先生です。)実に様々な学級事の雰囲気があって、面白いなと感じました。
本番まであと1週間です。
頑張ってくださいね。

環境整備作業は中止としました

画像1 画像1
本日、緊急情報配信システムにてご連絡をしたように、昼間で雨が上がらなかったため、環境整備作業は中止とさせていただきました。誠に申し訳ありません。
そして、6時間目がおわり、空には美しい青空が。
「悲しいほどお天気」(ちょっと古いですね)です。
oneボランティアの皆様、本当にごめんなさい。
今後とも、ご協力の程お願いします。

音楽研究授業「願いごとの持ち腐れ」を行いました

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
10月24日(火)5時間目に、1年8組の生徒の皆さんと第2音楽室において研究授業を行いました。今回は近づいている合唱コンクールもありますので「合唱」を取り上げ、木村聡子先生が音楽記号をキーワードにして、どうやったらよりよい合唱になるのかをみんなで練習しながら高めていくという授業でした。
授業を見せてくれたのは1年8組。選曲は、今年度のNHK学校音楽コンクールの課題曲でもあるAKB48の「願いごとの持ち腐れ」でした。この曲が合唱部が練習をしていましたのでよく聞いていましたが、今回は男性パートもしっかりとあります。1年8組はなかなか男声が素晴らしく、非常に合唱に迫力もあります。とても楽しみです。でも、木村先生の示した音楽記号には、通常の学習では出てこないような少し難しい表現をするものもあり、どう表現したらいいのか話し合っている生徒の姿は印象的でした。
合唱コンクール、最優秀が取れるといいですね。

重要 本日開催予定の環境整備作業(15時45分から)について

おはようございます。
こちらは、安城南中学校です。
本日実施予定の環境整備作業(15時45分から)について連絡をします。
現在雨が降っておりますが、午後には天気が回復するという情報もあります。
本日の環境整備作業開催の可否については天候の状況を見て、本日正午前後には決定してお知らせをしたいと思います。
午後の予定が立たない状況で申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

台風時の登校協力に感謝申し上げます

画像1 画像1
去る10月23日(月)9時25分の警報解除による11時30分授業開始という変則日課については、メールや本ウェブサイトのみの発信であったのにもかかわらず、混乱もなくスムーズにスタートできました。保護者の皆様のご協力に感謝申し上げます。
「暴風警報発令時の対応については生徒手帳に記載されております」とお伝えしました。生徒手帳や名札などについて、ご家庭でも確認する機会にしていただければと思います。
写真は11時に校舎を開錠した時の23日の天気。風は強いですが、天気は快晴でした。
しかし本日、また週末にかけて台風が来るとの情報があります。今週末は教育展などもあります。生徒の皆さんも中学生ですので、台風等の動きについても注視していき、危険を予測する能力もつけていかなければなりません。学校としても適切かつ情報過多にならぬよう最小限に、さらには中学生の皆さんの言葉やメモ、配布用紙などからご家庭にしっかり情報が伝わるようにしていきたいと思いますので、今後ともご協力をよろしくお願いします。
画像2 画像2

重要 暴風警報解除に伴う登校のお知らせ

こちらは、安城南中学校です。
9時25分で暴風警報が解除されました。
従いまして、生徒手帳に記載されている規定に従い、授業を再開します。
「お弁当持ち」で4時間目より授業を開始します。
よろしくお願いします。

重要 暴風警報継続中のため自宅待機です

おはようございます。
報道等でご確認いただいていると思いますが、6時35分現在、現在安城市において「暴風警報」が出ています。こうしたことから、生徒の皆さんは「自宅待機」とし、決して学校には登校しないようにお願いします。
雨はやみましたが、現在も風が非常に強く、登校も危険な状態です。生徒の皆さんにおかれましては、警報解除の動向を確認していただき、確実に自宅内で待機するようお願いします。
警報解除後の学校開始は生徒手帳に記載してあります。
今後の安城市における暴風警報解除の動きについて注視していただきますようお願いします。
また、解除の時間や状況により「弁当持参」とするかどうかは判断します。緊急配信メール、ホームページ等でお知らせをしますので、ご承知おきください。

第38回安城中学校英語スピーチコンテスト

本日、安城市教育センターにおいて、第38回安城市中学校英語スピーチコンテストが開催されました。本校からは代表として3人が出場し、健闘してくれました。
原田拓郎くん(3年)、杉浦零生くん(3年)、鳥居純香さん(2年)です。
たくさんの聴衆の前で堂々と発表し、審査員の先生方にお褒めの言葉をいただきました。
原田拓郎くんは優良賞をいただきました。
表情たっぷりのスピーチは文化祭にて披露をしていただきます。原稿も大変読み応えのあるものでした。楽しみにしていてくださいね。
画像1 画像1
画像2 画像2

10月「読み聞かせボランティア」さんによる朝の読み聞かせ

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
本日、読み聞かせボランティアさんによる1年生への読み聞かせ活動がありました。
いつもボランティアできていただき、ありがとうございます。
9月分のアップもしておりませんでしたので、2回分の読み聞かせの報告をさせていただきます。
写真は読み聞かせを聞いている生徒と先生。
束の間の夢の世界に入っています。

<1組>
「これなんてよむ?どうぶつのかんじ」すなやまえみこ ポトス出版
「みつけてん」ジョンクラッセン:作 長谷川義史:訳 クレヨンハウス
「おれたちはパンダ」サトシン すがわらけいこ アリス館
「パパとあなたの影ぼうし」こんのひとみ:詩 伊藤行也:影絵 金の星社
「おとん」 平田昌弘:文 平田景:絵 大日本図書
「しつれいですが魔女さんですか」
  エミリーボーン:作 パヴィルパヴラック:絵 江國香織:訳 小峰書店
<2組>
「あさの絵本」谷川俊太郎 吉村和敏 アリス館
「キツネ」マーガレットワイルド:文 ロンブルックス:絵 BL出版
「おしゃれなサムとバターになったトラ」 ブルースインターアクションズ
 ジュリアスレスター:文 ジェリーピンクニー:絵 さくまゆみこ:訳
<3組>
「たまごとむすめ犬頭糸の物語」アンデルセン今昔物語
「おひさまいろのきもの」広村多珂子 Eヒロ
「たくさんのドア」アリスンマギー:文 ユテウン:絵 Eユ
<4組>
「ちっちゃなねずみくん」なかえよしを:作 上野紀子:絵 ポプラ社
「とかいのねずみといなかのねずみ」
 カトリーンシェーラー:作 関口裕昭:訳 光村図書出版
<5組>
「ちっちゃなねずみくん」なかえよしを:作 上野紀子:絵 ポプラ社
「とかいのねずみといなかのねずみ」
 カトリーンシェーラー:作 関口裕昭:訳 光村図書出版
「ちゅうねん」ジョンクラッセン:作 長谷川義史:訳 クレヨンハウス
「じごくのそうべい」たじまゆきひこ:作 童心社
<6組>
「イギリスの昔話 赤鬼エティン」お話ろうそく15 東京子ども図書館
「たまごとむすめ犬頭糸の物語」アンデルセン今昔物語
「ぐっちゃら、えいかん」西三河のむかしばなし
<7組>
「がいこつさん」五味太郎
「ほうまん池のカッパ」椋鳩十:作 赤羽末吉絵
「アレクサンダとゼンマイネズミ」レオレオニ 谷川俊太郎:訳
<8組>
「3びきのかわいいオオカミ」
 ユージーントリビザス:文 ヘレンオクセンバリー:絵 こだまともこ:訳
「イギリスの昔話 赤鬼エティン」お話ろうそく15 東京子ども図書館
<10組>
「勇気」バーナードウェーバー:作 日野原重明:訳 ユーリーグ
「まくらのせんにんそこのあなたの巻」かがくいひろし 佼成出版社
「魔女ひとり」ローラルーク作 SDシンドラー:絵 金原瑞人:訳 小峰書店
「ほしじいたけ ほしばあたけ じめじめ谷でききいっぱつ」
石川基子 講談社

本日のPrincipal Lunch Meeting(ちょっと英語で言ってみました)

画像1 画像1
画像2 画像2
恒例となってきました校長先生との昼食会。
今回はあえて英語で“Principal's Lunch Meeting”合ってるか不安です。
実は今日は、明日開催される安城市英語スピーチコンテスト出場者、東邦高等学校中学生英語スピーチ大会(10月29日)出場者、ALL MIKAWA English Gestival(11月11日)出場者の合計7名との会食でした。
日本語でしゃべるのだって度胸がいるのですから、英語で話すなんてもっともっと勇気がいります。そこで、生徒の皆さんには教室で練習の成果を見せるとともに、校長室では臆することなく会話ができるようにと、こうした会をセッティングしました。
校長室内ではAll English ではありませんでしたが、すこしは明日の度胸がついたかなと期待しています。
皆さん、頑張ってくださいね。

感嘆符 安城七夕まつり笹飾り片付けoneボランティアについて

保護者の皆様にはお手紙にてご案内をしましたが、地域の皆様には本ウェブサイトにてお知らせをします。

秋冷の候、保護者並びに地域の皆様方にはますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
8月に開催された安城七夕まつりにつきましては、毎年生徒会の七夕飾り等の活動を側面から支援していただいており、今年度も保護者や地域の皆様に、oneボランティアとしてご協力をいただきました。主に七夕飾りの飾り付けや会場設置等の準備に協力をしていただいた皆様方のお力添えもあり、今年度の安城南中生徒会の笹飾りにつきましては、「特別奨励協賛会長賞」を受賞することができました。お忙しいなかでのご協力につきまして深く感謝申し上げます。
さて、飾り付けの終わった吹き流しやくす玉に据え付けた花飾りなどを取り外す作業について、今後下記の日程で行いますので、改めて保護者の皆様にoneボランティアでの支援を募りたいと考えております。
つきましては、お時間の許される限りで結構ですので、お誘い合わせの上、多数のご参加をお願いします。なお、飾りの取り外し等の作業になりますので、活動しやすい服装でお越しください。また、本校保護者以外の皆様につきましてもボランティアとしての参加を歓迎しておりますので、お知り合い等をお誘い合わせの上、ぜひ皆さんでご参加いただければと思います。
参加していただける方は、下記の日程をご覧の上、参加できる日を電話やメール(minami@anjo.ed.jp)等にて、10月23日(月)までに教頭宛にご報告ください。よろしくお願い申し上げます。

<七夕竹飾り作り日程表>
10月27日(金) 10:00〜12:00 笹飾り片付け作業1 南館教材室
11月10日(金) 10:00〜12:00 笹飾り片付け作業2 南館教材室
11月24日(金) 10:00〜12:00 笹飾り片付け作業3 南館教材室
一部の日や一部の時間の参加でもけっこうです。

また、本校ではあわせて、毎月2回ほど1年生や10組・11組の生徒に水曜日に行う「読み聞かせボランティア」や、毎月1・2回ほど水木の午前中に学校図書室で行う「図書館環境整備ボランティア」にご協力いただける方を随時募集しています。
こちらにつきましても、お問い合わせいただければ幸いです。

愛知県「心の輪を広げる体験作文」に本校生徒2名が入賞!

愛知県では毎年、障害のある方に対する理解の促進を図るため、「心の輪を広げる障害者理解促進事業」として、「心の輪を広げる体験作文」を公募しています。
今年度、愛知県においては、作文309編の応募があり、心の輪を広げる体験作文審査会において、県入賞作品が選定されました。

愛知県HP「心の輪を広げる体験作文」入賞者が決定しました

本校からも応募がありましたが、そのうち、3年生の伊藤百々花さんの作品「個性を認め合える社会に」が、最優秀作品として総理府に推薦され、全国大会に提出されました。
また、同じく3年生の神田 陽愛さんの作品「壁を越えるということ」は、入賞作品となり、ともに愛知県公式ウェブサイトに掲載されています。
伊藤百々花さんは、本校で実施した職場体験学習での障害をもつ方とのふれあいや心の交流を、その体験後に起きた障害者施設での殺人事件の理不尽な理由と対比させながら、個性を認め合うことの大切さを説いています。
神田陽愛さんは、夏休みに行った七夕のボランティアに参加したなかで、たくさんの人に接している中での障害をもつ子どもたちの「ありがとう」の一言から、本当にうれしい気持ちになれたことを述べ、障害のあるなしにかかわらず、みんなが笑って暮らせる日が来てほしいという願いを綴っています。神田さんは学校のoneボランティアに昨年度からも積極的に参加していますが、今年度は自ら安城七夕まつりのTeam LOVE TANABATAプロジェクトに応募し、願い事風船では積極的に活動を支援していました。
こうした活動をとおして、人とのふれあいや人同士の垣根をなくすことの大切さを説いてくれている2名の生徒が、ともに県で大きく評価されたことを嬉しく思っています。
作文もPDFで添付されていますので、あわせてリンク先からご覧ください。
入賞、おめでとうございました。

なお、本作品を含め「障害者週間のポスター」などについて、作品展を行うそうですので、ご関心のある方は是非ご参加ください。

あいち人権啓発プラザ(愛知県庁東大手庁舎3階)
 10月16日〜10月27日(土日祝日不可)
西三河県民相談室(愛知県西三河総合庁舎1階)
 11月 2日〜11月21日(土日祝日不可)
愛知県庁地下通路(愛知県庁)
 12月 4日〜12月 8日
愛知県県民相談情報センター(愛知県自治センター1階)
 12月20日〜 1月17日(年末年始不可)



第3回授業参観を開催しました

10月10日5時間目に、第3回目となる授業参観を開催しました。3連休明けの平日の午後でありましたが、多くの保護者の方にご来校いただき、授業を参観していただきました。
ありがとうございました。
今回は全校全ての学級において道徳の授業を公開しました。
先週の秋らしい気候とはうって変わり、気温が30度近くとなる非常に蒸し暑い日でした。見ていただいている保護者の皆様も暑いと感じられたのではないかと思います。生徒も、「冬服に替えたばっかりなのに…」と言っている子もいました。しばらくは、両方用意しておかないといけないのかもしれませんね。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
年間行事予定
1/25 就職一斉選考日
1/29 個別懇談会(3年)
1/30 個別懇談会(3年)
愛知県安城市立安城南中学校
〒446-0043
住所:愛知県安城市城南町2丁目7番地2
TEL:0566-75-3531
FAX:0566-75-3592