最新更新日:2017/12/14
本日:count up23
昨日:101
総数:153053

にじむ汗 真剣な眼差し 心ひとつに “明日があるさ”

画像1 画像1
画像2 画像2
安城七夕まつりのパレードに向けて
お互いの音を感じながら 歩調を合わせて“明日があるさ”
熊本の子どもたちに この演奏を届けます!  

8月6日(土)12:10 スタート
みなさん 応援をよろしくお願いします!

連日の猛暑に 暑さ忘れて水しぶき

画像1 画像1
連日の猛暑
真夏の太陽が照りつけるプールでは
水しぶきと歓声が上がっています。

今年のプール開放は あと1週間
暑さ忘れて いっしょに水しぶきを楽しんでみませんか

日々前進! みんなで心を合わせ “明日があるさ”

画像1 画像1 画像2 画像2
安城七夕まつりパレードまで いよいよ10日
熊本 広安小まで とどくかな?
私たちの心を乗せて “明日があるさ”

一喜一憂しながら 日々前進
みんなの心がひとつになると 美しく見えてきます。


熊本まで とどくかな 復興エール “明日があるさ”

画像1 画像1
画像2 画像2
“明日がある 若いぼくには夢がある 
いつかきっと いつかきっと わかってくれるだろう 明日があるさ”

広安小から届いた「願いごと短冊」を読み、熊本の子どもたちを思い、練習をがんばっています。
夏休みも金管楽器のやさしい音色が 心に響く二本木小学校です。

“明日があるさ”で 熊本 応援 ブラスバンド部

画像1 画像1 画像2 画像2
8月7日(土)安城七夕まつりパレード、8月27日(土)にっぽんど真ん中祭りで熊本を応援します。
熊本 広安小の子どもたちに明日への希望を届けたい! “明日があるさ” 

熊本 広安小の子どもたちの願い 安城七夕まつりへ

画像1 画像1
  ▲ 2016年(平成28年)7月21日(木) 毎日新聞 朝刊

聴き合いタイム  みんなで 考えを聴いてつないで

3年生の聴き合いタイムの様子です。
「○○さんに付け足しで」などと、友だちから次々つないで話すことができるようになりました。
画像1 画像1
画像2 画像2

この短冊に 心がじーんと・・・ 1学期終業式

画像1 画像1 画像2 画像2
広安小学校が送ってくれた短冊を読みました。心がじーんとしました。
その一部を紹介します。
「ごはんをいっぱい食べられるようになりますように(5年)」
「地震がなくなりますように(4年)」
「みんなや近所の人の心でできた町がもとにもどるように、地震がおきませんように。みんなが平和でくらせるように(2年)」
「犬が見つかりますように(5年)」
「熊本のみんなが早く笑顔になれますように(6年)」
「はやく ばあちゃんが退院できますように(1年)」
「早く余震がなくなって、家族みんなが健康でいられますように」
「おとうさん おかあさんが 長生きできますように」

熊本 広安小「願いごと短冊」 厳しい現実 今もなお

画像1 画像1
 ▲ 2016年(平成28年)7月16日(土) 中日新聞朝刊

ピザを作ったよ 育てたトマトをトッピング

画像1 画像1 画像2 画像2
 生活科で大切に育てたミニトマトに、たくさんの実がなりました。そのトマトをトッピングして、ぎょうざの皮でピザを作りました。
とてもおいしかったです。夏休みには、ぜひ家族といっしょにに作ってみてください。

熊本 広安小から 安城七夕まつり「願いごと短冊」

画像1 画像1
広安小から届いた650枚ほどの「願いごと短冊」は、8月5日から始まる安城七夕まつりに飾ります。
児童会の子たちが自分たちの手で、広安小の「願いごと短冊」を飾り付ける予定です。

二本木小には7月19日(火)まで職員室前に飾ってありますので、個別懇談会にお越しの際にぜひご覧ください。
画像2 画像2

子どもたちの切実な願い 熊本 広安小から

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
熊本 益城町の広安小学校から、子どもたちの切実な願いが届きました。
この願いを一日も早く実現させてあげたい気持ちになります。
平穏な生活が戻ることを心から願っています。

「今日読んだ本」の紹介〜『ありす』さんによる読みきかせ

画像1 画像1 画像2 画像2
7月13日(水)今日の読みきかせは、1年生が対象でした。
1年1組『いいからいいから』『ともだちや』『きみはしっている』
1年2組『いいからいいから』『ぼくはモンスターのとこやさん』『キャベツくん』
1年3組『クレリア』『ピッサァぼうや』『きんぎょがにげた』
1年4組『ぞうくんのあめふりさんぽ』『いろいろおせわになりました』『はじめてのおつかい』
1年5組『へんしんマジック』『ぴあのうさぎ』『ひみつのがっき』『ねえどれがいい』『たまごのあかちゃん』

エプロンを舞台に 夢ひろがる!

画像1 画像1 画像2 画像2
次に何が出てくるか、楽しみな10分間
さまざまな演出と語りに 心が引き込まれていきます。

小さなエプロンを舞台に 大きな夢が広がって・・・
これからも楽しみな エプロンシアター


おかえり! 家族・友だち みんな ありがとう!

画像1 画像1
自然教室を終え、バスを降りると「おかえり!」のメッセージが目に飛び込んできました。
あたたかく迎えてくれた家族や二本木小の仲間に感謝の気持ちがわき上がってきました。

前日の夜には小さな灯火を見つめ、家族を思い出し、友と過ごした日々を振り返り、手紙を書きました。一枚のはがきには、自分の素直な気持ちがいっぱい詰まっています。
画像2 画像2

こんなに成長しました!  3年生

画像1 画像1 画像2 画像2
 指のつめくらいだったヒマワリの種がこんなに成長しました!ぐんぐん成長して、3年生の子たちよりも大きくなりました。花もさき、のびのびタイムやはあとタイムに畑に観察しに行く子が増えました。ホウセンカもあっという間にきれいな赤色の花がさきました。黄色いヒマワリと赤いホウセンカ、3年生のように輝いています。

「今日読んだ本」の紹介〜『ありす』さんによる読みきかせ

画像1 画像1
7月11日(月)、今日の読みきかせは、5年生、6年生、ポプラ・とんぼ組が対象でした。
5年1組『ありがとう 私のいのち』『おむすびころりん』『いるの いないの』『なつのいちにち』
5年2組『ねえ、どれがいい?』『あかちゃんのゆりかご』『ちがうねん』
5年3組『いわしくん』『でんごんでーす』『にげだしたひげ』『くつやのねこ』
6年1組『きみはしっている』『にじいろのみち』
6年2組『かさどろぼう』『ひみつのたからさがし』
6年3組『あっぱれアスパラ郎』『なにをたべたかわかる?』『がっこうのうた』
6年4組『原爆の父』
ポプラ・とんぼ組『もっちゃうもっちゃうもおもっちゃう』『ふしぎなナイフ』『コロッケです』『たまごのあかちゃん』

笑って元気に 疲れを吹き飛ばして

画像1 画像1
画像2 画像2
笑顔は人を元気にします。笑いで疲れも吹き飛びます。
子どもたちの笑顔で先生たちも元気になります。

自然教室を半ばを過ぎると、だれもが疲れはピーク
こんな笑顔が最終日まで耐えない自然教室でした。


おいしい顔って どんな顔? 13+1の笑顔

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
食事の時間は 笑顔あふれるひととき
「おいしい?」って聞くと、いつも満面の笑顔で「おいしい」って返ってきます。

自然教室中の13回の食事は、何を食べてもおいしく感じられました。
それは、自分たちで作り、みんなで食べることができるから・・・
最終日はスイカのデザートで、笑顔満開!

朝6時起床、夜9時半就寝の生活リズムも食事をおいしくする秘訣です。

命をいただく 「アマゴつかみ」から学ぶ

画像1 画像1
川に入り夢中になってつかまえたアマゴ
それをさばいて 焼いて 「いただきます」

先ほどまで元気に泳いでいたアマゴを その場で食べる貴重な体験
命をいただいていることへの感謝の心が育っています。
画像2 画像2
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
安城市立二本木小学校
〒446-0055
愛知県安城市緑町1丁目23番地1
TEL:0566-76-4449
FAX:0566-76-4407